クラウドで実践! 最新データマネージメント術セミナー

企業が直面しているデータ活用の課題、最新の活用術にて業績アップに繋がるソリューション、事例をご紹介致します

お問い合わせ
お問い合わせ

昨今、従来のオンプレミス型システムに加え、クラウドサービスが普及し、データの「在り処」がさらに分散化しました。その結果、システム間の「データ連携」がうまくいかなく、貴重なデータ資産を活用できていないのが現状です。本セミナーでは、企業が直面しているデータ活用の課題、最新の活用術にて業績アップに繋がるソリューション、事例をご紹介致します。

こんな方にオススメ

  • クラウドサービス導入により得られたデータの活用法にお悩みのお客様
  • 部門ごとのシステム導入により、データ管理の煩雑さにお悩みのお客様
  • 既存のオンプレミス型システムとクラウドサービスのデータ連携にお悩みのお客様
  • BCP対策をご検討されているお客様
  • クラウドサービスを活用したデータバックアップをご検討されているお客様


    seminar_register.png

セミナー内容

第1部 業績アップの秘訣! 最新のクラウドソリューションによるデータ活用術

14:30~15:10 企業が抱えるデータ活用の課題とOracleだからできる! 最新のデータ活用術!
         様々なクラウドサービス導入が引き起こすデータ課題を解決し、業績アップにつながる
         クラウドを活用したデータ連携ソリューションをご紹介します。
         テクバン株式会社

15:15~15:45 最新のクラウドサービスを利用したデータ連携事例
         顧客データや販売データを最大限に活用された企業様の成功事例をご紹介します。
         日本オラクル株式会社

第2部 大切なデータを守る! Oracle Cloudで始めるBCP対策

16:00~16:30 どっちが安い!? Oracle Cloud vs AWS データバックアップ徹底検証!
         BCP対策の初めの一歩となるデータバックアップ。
         コスト面や運用面を考慮して、クラウドへの取得が主流となってきています。
         パブリッククラウドシェア№1のAWSとOracle Cloudを、
         主にコスト面にフォーカスして比較検証した結果をご紹介します。

16:35~17:00 Oracle Cloud最新動向と国内リージョンを活用した導入事例
         昨年4月20日よりサービス提供を開始したOracle Cloud 国内リージョンのIaaS/PaaS。
         現在の利用状況と最新のロードマップについて、ご紹介します。
         日本オラクル株式会社

17:00~    個別相談会

セミナー名 クラウドで実践! 最新データマネージメント術セミナー
開催日程 2018年6月25日(月) 14:30~17:00 (受付開始 14:00)
会場 オラクル青山センター
会場住所 〒107-0061
東京都港区北青山2-5-8(※受付は13階となります)
会場最寄駅 地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続 
地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目駅より 徒歩9分
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より 徒歩10分
主催 テクバン株式会社
共催 日本オラクル株式会社
対象 情報システム関連 ご担当者様
※本セミナーは法人様向けとなります。個人のお客様のご参加はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
定員 20名
参加費用 無料
注意事項 ※お申し込みは1回にあたり1名のご応募が可能です。
※2名以上でのご参加をご希望の際はご参加希望者ごとにお申し込みください。
※都合により、セミナー内容を変更させていただく場合がございます。
※セミナー当日は、お名刺を1枚お持ちくださいますようお願い申し上げます。

seminar_register.png

  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちら