ibossクラウドプラットフォーム導入支援サービス

オンプレミスプロキシサーバのリプレース、インターネットブレイクアウト、テレワークセキュリティ
の課題を解決するibossクラウドプラットフォームの導入を支援するサービスです。

お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ

ibossクラウドプラットフォームとは

ibossクラウドプラットフォームとは、iboss, Inc.が提供するクラウド型のWebゲートウェイです。
本社、拠点、テレワークなどで統一したポリシーを適用することによりシャドーITや情報漏えいなどのセキュリティ対策ができます。
また、従来本社やDCに設置したプロキシサーバ経由の通信をクラウド型のゲートウェイに変更することでセキュリティを確保しつつパフォーマンス向上も可能です。

iboss接続イメージ

ibossクラウドプラットフォームのメリット

他社のクラウドサービスの共有化とは異なり、ibossクラウドプラットフォームは顧客ごとに専有化されたゲートウェイが提供されるため、以下のメリットがあります。

  • 送信元IPアドレス固定
    SaaSアプリケーションで送信元IPアドレス制限を掛けられます。
  • 顧客ごとの完全なデータ分離
    専有化されているのでデータ分離されます。
  • 接続パフォーマンス向上
    共有化されていないので他社の接続状況でパフォーマンス影響を受けにくくなります。
  • 製品のバージョン管理
    クラウドプラットフォームでありがちなバージョンアップの強制でなく任意のタイミングでバージョンアップが可能です。

ibossクラウドプラットフォームのアーキテクチャ

ibossクラウドプラットフォームの接続方式

テクバンではお客様に合わせた導入環境を柔軟にご提供可能であり、モバイルデバイスでのMDMも併せてご提案、導入いたします。

  1. エージェント接続
    専用アプリケーションをインストールして接続します。
    ・Windows 7,8,10(32/64Bit) ・Mac Sierra(10.12)以上
    ・Debian,CentOS/RHEL6,7 ・AWS-EC2 
    ・Chromebook ・iOS/Android(MDM必須)
  2. PACファイル接続
    PACファイルを端末に設定して接続します。
  3. GRE/IPSec接続
    VPN装置でトンネルを張り接続します。

テクバンが選ばれる3つの理由

マルチベンダー対応

マルチベンダーとして培ってきた経験をもとに、お客様へ最適な構成やプランをご提案、導入します

MDM同時導入

VMware Workspace ONEやCisco Meraki System Managerなど、モバイルデバイスでの展開で必須となるMDMサービスをワンストップで導入可能です

端末キッティング対応

端末へのキッティングサービスもオプションで対応します

ibossクラウドプラットフォームのライセンス

Core Package

  • Webフィルタリング
  • 業界ごとのコンプライアンス準拠(HIPPA 、 CIPA 等)
  • SSLインスペクション復号化
  • クラウドアプリ(CASB)/SNS コントロール
  • モバイルデバイスの保護
  • EOLブラウザと OS の保護
  • リアルタイムレポート機能
  • クラウドでの集中管理
  • クラウドセキュリティコネクターエージェント

Malware Defense

Core Package
  • アンチマルウェアと侵入検知
  • C&Cへのコールバック検出
  • サンドボックス
  • 脅威インテリジェンス
  • インシデントレスポンス(IR)センター
  • 侵入検知と防御

Data Loss
Prevention

Malware Defense
  • ファイルベースのDLP
  • 機密情報の検知
  • コンテンツ分析エンジン

ライセンスは最小100デバイス、年額となります。
(日本語サポート付き)

  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちら

関連ソリューション&サービス