Techvan Remote Center

ITエンジニアによる24時間365日有人リモート監視・運用サービスです。

お問い合わせ
お問い合わせ

システム運用はリモート管理にお任せ

IT運用の現場は、「増える業務量に対して減らない運用コスト」「複雑な業務プロセスと人材不足に伴うプロジェクト崩壊の危機」「ITサービスの高度化によるシステム管理者への負担増」など様々な問題を抱えています。テクバンではそうしたお客様の重荷となる運用を一部、あるいは、全部を代行するリモートサービス「Techvan Remote Center」をご提供しております。「24時間365日の運用体制を自社で用意できない」「ひとり情シスでIT専任担当者がいない」「お客様へ電話をするのが面倒」「平日は自分たちで対応するので土日と夜間だけ誰かに対応をお願いしたい」といったお悩みを解決いたします。お客様の課題に合わせた快適なIT運用をご提案いたします。

Techvan Remote Centerとは

Techvan Remote Centerとは、24時間365日リモートで監視・運用するサービスです。経験豊富なテクバンのITエンジニアが、お客様のシステムをオンプレミス・クラウド環境問わず、リモートセンターから監視・運用いたします。異常が発生した際、速やかに障害調査や復旧作業を行う運用支援や、システムに関するトラブルやQ&Aなどお客様からのお問い合わせに回答するサービスなど、情報システム運用のあらゆる問題を遠隔でサポートいたします。その他にも「社内業務の一部、もしくは、全てをアウトソースしたい」など、お客様のご要望に合わせたサービス設計が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

Techvan Remote Center 運用イメージ

trc_11.png

Techvan Remote Centerの特長

監視サービス

お客様のシステムを、セキュリティ完備のセンターより、オンプレミス・クラウド環境問わずリモート監視いたします。新規でシステム導入される場合は、監視環境の構築も可能です。

電話対応

監視アラート連絡受付から、トラブル/QA窓口、セキュリティインシデントの夜間窓口まで幅広くご利用いただけます。

オペレーションサービス

障害対応手順に則った一次対応~二次対応を24時間365日専任のエンジニアが対応します。関係部署との調整や月次レポート作成も実施いたします。

導入メリット

運用コストの削減

運用をアウトソーシングすることで社内体制を縮小でき、運用コストを最低限に抑えることができます。

業務効率の改善

アウトソースした分のリソースは別の業務に当てられるため、専任制の高い別の業務に集中することができます。

柔軟なサービス設計

システム運用のポリシーはお客様によって様々です。お客様の運用方法をヒアリングさせていただき、それぞれの環境に合った運用設計を行ないます。

トータルサポート

システム環境構築後のサポート業務をまるごとお任せ頂くことが可能です。運用設計~運用監視までトータルでサポートいたします。

安全なセキュリティ

エンジニアの常駐する監視センターは地震・災害対策も万全です。セキュリティやネットワークへの不正アクセスにも対策しており、安心してお任せいただけます。

サービスメニュー

運用・保守

  • インシデント受付・管理
  • トラブル対応
  • Q&A対応
  • 定期バックアップ
  • セキュリティ管理  
    (脆弱性調査・パッチ適用・セキュリティ事故調査、改善提案)
  • アカウント管理
  • ログ管理
  • ジョブ管理
  • リソース監視
  • 月次レポート

監視

  • 死活監視
  • SNMPトラップ監視
  • パフォーマンス監視
  • プロセス監視
  • システムログ監視

その他

  • セキュリティインシデントの
    夜間窓口
  • 各種業務の受付窓口

※上記以外のサービスについてもお困り事があれば、お気軽にご相談ください。

ご導入までの流れ

  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちら

関連ソリューション&サービス