FOR CAREER FOR
CAREER

中途採用情報

社員インタビュー

募集職種

MORE

ABOUT TECHVAN ABOUT
TECHVAN

〜私たちの存在意義〜先駆者が生まれる場所

会社を知る

MORE

NEWS

新着情報

ニュース

Q & A

よくあるご質問

ご質問一覧

SITEMAP

サイトマップ

テクバン採用サイト

RECRUIT

障がい者採用

募集要項

FOR NEW GRADS FOR
NEW GRADS

新卒採用情報

社員インタビュー

MORE
SCROLL SCROLL SCROLL

INTERVIEW

学んだ分だけ広がる世界!

大串 章人
OGUSHI AKITO
事業統括本部
インフラソリューション事業部
インフラソリューション部
インフラソリューション3課
主任

現在の仕事内容

企業向けのモバイル端末管理サービスを担当しています。わかりやすくいうと、お客様が仕事でスマートフォンを安全に使用するための仕組みで、今話題の働き方改革を支える大切な技術分野です。この仕組みを導入するのが私の仕事です。

学生時代に学んでいたこと

大学では国際政治学を専攻していましたので、情報系の専攻ではありません。
特に力を入れて勉強していたことは英語で、TOEICの対策で英文の本を読むなど、学部の枠にとらわれずに勉強しました。
と言うとまじめに聞こえますが、本当は野球ばっかりやっていました。

テクバンを選んだ理由

私の就職活動はまず行動することから始めましたので、最初は様々な会社を訪問しました。
IT業界については漠然としたイメージしかなく、きっとパソコンに向かってカタカタやっているのだろうと思っていました。
しかし話を聞くと、私が夢中になった野球のように、チームで仕事をする、コミュニケーションが大事な業界だということを知りました。
テクバンもその中の1社でした。大手企業の子会社ではなく、独立資本で経営している会社なので自由度が高いのではないかと思ったことが応募のきっかけです。実際に話を聞いて、幅広い事業展開をしていることと、毎年成長していることに強く惹かれました。
大手企業にも魅力を感じましたが、成長している企業に就職することで、自分の成長も期待できると思い、テクバンを選びました。

これまでのキャリア

入社から一貫してインフラエンジニア としてプロジェクトに就いていますが、技術的にはサーバー構築、クラウド環境構築など様々なことに携わっていますをやらせてもらえています 。
新人の頃はわからないことが大半でした。当たり前ですが、最初は技術の全体像はイメージができていないので、目の前の作業に集中していました。取り扱っている製品の資料を読んだり、資格の勉強をしたりすることで周りが見えてきて、不明点があれば先輩に確認して理解して、という繰り返しで技術を覚えていきました。
最初の1~2年は勉強の時期だと思って基礎をしっかり学びました。そのおかげで、今では やったことがない技術があると楽しいくらいです。

仕事でうれしかったこと

システムを利用される お客様に、実際に新しい環境を試してもらった際に
「便利だね!」と喜んでもらえるととてもうれしいです。
仕事の成果はお客様の反応や感謝を直接感じることができる部分です。責任感もありますが、やりがいはそれ以上です。

目指していること(ポジション・資格・仕事)

目標としていた資格を取得できたので、現在は次のステップの準備中です。
今後は要件定義や基本設計に、もっと携わっていきたいと思っています。
一人でも多くのお客様と直接話して、課題を聞き出しながら解決へ導けるようになりたいですね。

就職活動をしている学生へのアドバイス

自分が何をやりたいか、とことん考えることが肝要かと思います。
就活生同士、友達同士で情報交換したり、インターネット掲示板のうわさを見聞きしたりするとどうしても影響を受けてしまいますが、自分がやりたいことはぶれないようにしてください。
他人が良いと思うことと、自分が良いと思うことは同じとは限りませんので。