MBSD Global Security Platform

Webサイト経由の危険な攻撃から守り、C&Cサーバとの通信を検知し隔離する
クラウド型出口対策サービスです。

お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ

最新のセキュリティ対策をお試しいただけます

テクバンでは、お客様にとって最も効果的で、コストも抑えた最適なセキュリティ対策をご提案いたします。 古いセキュリティソフトをそのまま使い続けたり、知らない間に危険なWebサイトにアクセスしていたりしませんか?1か月間無料の最新セキュリティ対策を試して、現状をチェックしてみましょう!

MBSD Global Security Platform 1ヶ月間の無料トライアル

トライアルのお申し込みはこちら

MBSD Global Security Platformとは

 MBSD Global Security Platform(以下MGSP)は、三井物産セキュアディレクション株式会社が提供するクラウド型出口対策サービスです。危険なサイトへの情報流出を防止する「MGSP Gateway」と、C&Cサーバに乗っ取られたPCの隔離を行う「MGSP Agent」で構成されており、効果的なポイントを絞り込むことで運用負荷や対策・運用コストを抑えます。
 日々増え続けるマルウェアは、ファイアウォール等の「入口対策」をくぐり抜け、多種多様な攻撃をしかけてきます。完全な防御は不可能とも言われ、現在は侵入された後の「出口対策」が最も重要視されています。MGSPなら、すでに導入済みの入口・内部対策をそのまま活用でき、投資を無駄にすることなく、セキュリティ機能の追加拡張ができます。

MBSD Secure Web Gateway 専用ポータルサイトイメージ

【ライセンスのカウント方法】
  ①MGSP Gateway:社外接続PC台数
  ②MGSP Agent:MGSP AgentをインストールするPC台数

被害者から加害者になることも。
出口対策とは?

出口対策ソリューションはこちら

MGSP Gatewayの特長

MGSP GatewayはPCからインターネットへ接続する際、接続先のWebサイト・ページ・ネット広告に潜む危険性をチェックするクラウド型サービスです。危険と判定した場合、接続する前にブロックし、被害を最小限に抑えます。簡単に設定できるため、短期間で「出口対策」を導入できます。

機器導入は不要

機器導入は不要

クラウド型サービスのため、新たに機器を導入する必要はありません。PCにインストールする必要がないため、設定が簡単です。

かんたん設定

かんたん設定

エージェントレス方式です。インターネット接続を、MGSP Gatewayを経由する設定にしていただくだけで利用可能となります。

スピード導入

スピード導入

簡潔な手続きによりお申込みから10営業日で導入が可能です。1ヶ月無料診断も行っておりますので、まずは現状をチェックすることをおすすめしております。

堅牢なサービス基盤

堅牢なサービス基盤

国内データセンターで構築・運用しております。お客様ごとに専用環境を設け、セキュリティ/耐障害性を高めた構成にしています。

MGSP Gatewayの構成概要

  1. 危険なサイトへのアクセスをブロック(Webレピュテーション)
    インターネットに接続する際、または知らない間に誘導された際、コンテンツ内容を問わず、サイトが安全かどうかセキュリティ脅威の判定をいたします。危険なサイトと判定した場合はブロックし、Webサイト経由の危険な攻撃(標的型攻撃メールによる誘導、ランサムウェア、フィッシング詐欺など)から守ります。

  2. 危険なファイルのダウンロードをブロック(ファイルレピュテーション)
    インターネット上からファイルをダウンロードする際、安全なファイルかどうかを判定いたします。危険なファイルと判定した場合はブロックし、社内への侵入を防ぎます。

  3. 攻撃状況がリアルタイムに見える化(お客様専用ポータル)
    本サービスをご利用いただくお客様に、専用ポータルをご提供しており、管理者は毎日概要情報の確認や、各種設定を行うことができます。本サービスによるブロック状況をリアルタイムに閲覧したり、ブロックの解除などが可能です。

MBSD Secure Web Gatewayの主な機能

いつでも確認できる安心の専用ポータル

お客様専用ポータルでは、各種設定や詳細なレポートを確認できます。
mbsd_12.png

お客様専用ポータル

MGSP Agentの特長

MGSP Agentは、なんらかの原因でPCがウイルスに感染した場合、C&Cサーバ(攻撃指示サーバ)との通信を判定し、接続元のPCを特定して隔離するソフトウェアです。MGSP GatewayにてC&Cへの接続検知を確認後、接続のブロックと合わせて、Agentの機能で自動的にPCのネットワーク隔離を実現します。これにより社内感染を防ぎ、マルウェア検知時の対処にかかる工数を削減できます。

MGSP Agentの構成概要

Webレピュテーション(危険なサイトへのアクセスをブロックする機能)によってC&Cサーバからの誘導がブロックされると、Agent管理サーバに情報が連携されます。C&Cサーバに誘導されたPCを特定し、端末間で侵害拡大する前に隔離します。お客様専用ポータルでは、各種設定を行い、特定されたPCの確認やブロックの解除が可能です。

セキュリティ対策はテクバンにお任せください

標的型攻撃対策を防ぐには「入口対策」だけではなく「出口対策」が必要です。MGSPは、出口対策に特化した最適なセキュリティモデルであり、従来のセキュリティ対策をそのままに追加が可能です。テクバンでは、経験豊富で高度な専門技術を持つスタッフが、セキュリティサービスの導入支援、運用、管理まで幅広く対応いたします。現状のセキュリティ対策に不安があれば、お気軽にご相談ください。テクバンが無料で診断、お客様に最適なセキュリティ対策をご提案いたします。

  • 記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちら

無料トライアルをご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。
追って当社からご連絡させていただきます。
※法人のお客様を対象とします。
内容を確認後、同意していただける場合には同意しますにチェックを入れていただき、送信ボタンを押下してください。

お問い合わせはこちら

関連ソリューション&サービス