Windows Server移行支援サービス

Windows Server移行支援サービス

サポートが終了したバージョンや老朽化したハードウェアから最新バージョンのWindows Server へ移行・リプレースするサポートをいたします。

Windows Server のサポート期限とは?

Microsoft社が提供しているWindows Serverのサポートには期限があります。期限が過ぎたバージョンには、サポートが提供されなくなり、セキュリティ面でリスクが高まることになります。セキュリティ面でのリスクはひいては情報の漏えいや紛失、そこから会社の信用問題にも繋がる可能性があります。

そういった事を未然に防ぐためにも最新のバージョンに移行することを強くおすすめします。

Server移行のお手伝いをいたします

移行のお手伝いイメージ

最新バージョンのWindows Server へ移行・バージョンアップするサポートを致します。※サポート期限が切れたバージョンはセキュリティホール等、セキュリティ面のリスクが高まります。

テクバンでは最新バージョンへのWindowsサーバへのご移行のサポートサービスを行っております。是非ご相談ください。

危険な理由をご確認ください

理由その1

情報の漏えい

理由その2

情報の紛失

理由その3

セキリュティホール発生

理由その4

報漏えいによる会社の信用問題

重要な認証基盤であるActive Directoryにセキュリティホールを作らないためにも、サーバのバージョンアップをおすすめします。

  • 現行のドメインにWindows Server 2012を導入し、古くなったサーバを切り離す
  • 新しいドメインでWindows Server 2012を導入する

お客様の環境にあわせてバージョンアップを行いますので、ぜひご相談ください。

Windows Serverのサポート期限切れまであと僅か

  • Windows 2000 Server:サポート終了
  • Windows Server 2003:2015年7月15日(延長サポート終了日)
  • Windows Server 2008:2020年1月14日(延長サポート終了日)

Windows Server 2012なら、2023年1月10日までサポートされます!

※記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

サービスのPDFファイルをご希望の方はこちらにメールアドレスを入力の上送信ボタンをクリックしてください。

Eloquaブログ
   
        
    
ページトップ