2017年3月30日

情報処理学会第79回全国大会でAIに関する論文を発表致しました。

平成29年3月18日(土)に名古屋大学において情報処理学会第79回全国大会がありました。
そこで当社のAI搭載の品質管理システムに関する論文を発表致しました。

   
写真左:村田大治[第1産業システム部部長]  写真:豊谷純[取締役・工学博士]
写真右:豊谷純[取締役・工学博士]

ニューラルネットを既存の品質管理システムに実装して、評価を自動化することが出来ます。
また、品質管理項目以外に、各種経営情報を加える事が出来るようになり、利益等の予測を
高精度化し、精緻で確実な経営支援を可能にします。

発表資料はこちら

   
        
    
ページトップ